セミナー情報

トップページ > セミナー情報

【今年大切にしていただきたい3つのこと】

2019/01/16(水)

 過日、都内・日本橋エリアにある歴史ある
 製薬会社、飲食店、百貨店・商業集積施設を巡り、研修を行いました。

 覚悟を決めて、さまざまな挑戦をしている老舗企業の姿とそのパワーに触れ、
 参加いただいた皆様も「やるぞ!」という想いを一層強く抱かれていました。

 そのような時間を過ごす中で改めて考えた
「今年大切にしていただきたい3つのこと」をお伝えします。


┌─┐
│1 │トヨタも持っている「常在戦場」の危機感
└─┴────────────────────────
 
 かつて、人口増加・大量消費の時代において、
 一定のシェアを獲得することは
 さほど難しいことではありませんでした。

 競合も同業他社だけでしたから、対策も明確で
「皆で分け合う」という暗黙の了解も成立していました。

 しかし、時代は人口減少・人生百年時代となり
「分け合う」から「奪い合う」へと変わり、

 想定外のグローバル企業や異業種企業が
 ある日突然競合に加わるという時代になりました。

 気づけば、老舗の倒産率は3割を超えています。

 これまでは、負けても次がありました。
しかし今は「負ければ次は無い」時代、
一つの決断が生きるか死ぬかを左右する時代です。

 トヨタの豊田章男社長も
 ホームページの社長メッセージでこのように述べられています。

 「新しい競争ルールで、新しいライバルたちと、
 『勝つか負けるか』ではなく『生きるか死ぬか』の闘いが始まっています。」

 まさに「常在戦場」といった想いの発露といえます。

 トップの抱く危機感を組織・社員に浸透させることが、
企業の改革・活性化のファーストステップと考えていますが、
皆様の会社ではいかがでしょうか?

┌─┐
│2 │経営において最も重要な「現状を正しく知る」こと
└─┴───────────────────────────

「常在戦場」の想いを幹部・社員と共有するために大切なことは
「ヤバいぞ」と口で言うことではなく「現状を正しく知る」ことです。

 この「正しく知る」ということが最も難しいといっても過言ではありません。
 経営分析の手法はインターネットや書籍でも多く公開されていますが、
 型通りに分析して出る答えは過去の答え、誰もが出せる答えであり、
 未来につながらない答えであることが多いのです。

 自分だけでやろうとせず、弊社の経営診断など外部をうまく活用し、
「現状」を正しく把握してください。

時代の変化・変容は、予想以上に加速度的に進んでいます。


┌─┐
│3 │新時代の人財教育のキーワード「ならぬことはならぬものです」
└─┴───────────────────────────────

 1995年の財政危機宣言から約25年、
 シニア世代・外国人労働者の増加など、労働力の多様化が進んでいます。
 この環境下では、生産性向上が一層求められていきますが、
 大切となるのは、社員たちへの理性教育です。

 知性は「より良くするために」という生産性向上の基点ですが、
 その知性を正しく発揮させるためには、
 大前提として、理性が備わっていることが大切です。

 理性とは
 「物事の道理を考える能力、道理に従って行動・判断する能力」を指し、
 道理とは
 「人として大切にすべきこと」です。

 理性教育なく、売り方・やり方だけを教えても
 昨今ニュースを賑わせているような企業不祥事が生まれるだけです。

 今を生き抜き、未来を生きるためにも、理性教育に立ち戻ってください。

 理性教育は難しいものではありません。

 江戸時代、会津藩には「什の掟(じゅうのおきて)」というものがあり、
 この掟にそって、子供達に礼節の大切さや、
 嘘・卑怯・誤解を招く振る舞いをしてはいけないと説いていました。

 掟の条文に若干の地域差はあったものの、すべてに共通していたのは
「ならぬことはならぬものです」という条文でした。

 また、薩摩藩には「郷中教育」というものがあり、
「負けるな、嘘をいうな、弱い者いじめをするな。」ということを軸に
子供の教育がなされていました。

 会津藩と薩摩藩の教えに共通しているのは
「理性=人として大切にすべきこと(道理)を判断する力」です。

 両藩ではこの「理性」を身につけた若者が
 力強い成長エンジンとなり、諸外国に学び、
 新たな時代の日本を築いていきました。
 企業に置き換えても同じです。

 本当に大切にすべきことを大切にできるか?
 真の経営力が問われる時代です。
 だからこそ、生き甲斐のある楽しみな時代でもあります。


 2019年、
 弊社も皆様のお役に立てるよう、さまざまな勉強会を企画していますので、
 どうぞ、ご活用いただければ幸いです。

 本年も皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。


             
┏━━━━━━ \\\ ざっくばらんな雰囲気で!/// ━━━━━━━━┓
■■--------------------------------------------------------------■■
■■■ 【 経営者のための楽しく学ぶ事業承継勉強会 】のご案内      ■■■
■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■■

┃   ★ 全4回 ★ テーマに合わせて回ごとのお申し込みも可能です!

┃ ┌────┬────────┬───────────────────
┃ │ 第1回  │12月7日(金)   │成功する事業承継とは(1)
┃ │ 【終了】 │ 14~17時    │実務に学ぶ事業承継税制(1)
┃ ├────┼────────┼───────────────────
┃ │ 第2回  │1月18日(金)   │成功する事業承継とは(2)
┃ │      │ 14~17時    │実務に学ぶ事業承継税制(2)     
┃ ├────┼────────┼───────────────────
┃ │ 第3回  │2月8日(金)    │これでばっちり!事業承継計画の作成(1)
┃ │      │ 14~17時    │後継者育成の「ずばり“極意”」(1)  
┃ ├────┼────────┼───────────────────
┃ │ 第4回  │3月8日(金)    │これでばっちり!事業承継計画の作成(2)
┃ │      │ 14~17時    │後継者育成の「ずばり“極意”」(2)  
┃ └────┴────────┴───────────────────

┃   会 場 NBCコンサルタンツ株式会社 東京本社
┃   受講料 5,400円(税込)

┃   ↓↓セミナーお申し込みはこちらから↓↓
┃   http://www.nbc-consul.co.jp/seminar/more.asp?ID=767&=zeihou0116


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Copyright©2010 NBC Certfied Public Tax Accountant's Corp. All Rights Reserved.